貸切バス事業者向け機能追加

4月1日からの旅客自動車運送事業運輸規則
改正に対応!!

「あさレポ」追加機能「ビデオ点呼」の詳細は こちら

(2024年3月リリース予定)

タクシー事業者向け機能追加

4月1日に限定解禁されるライドシェア
に対応!!

「ライドシェア対応」「多言語対応」の詳細は こちら

(「多言語対応」は2024年5月リリース予定)

「正しい運転管理」は
「あさレポ」にお任せ!
ご利用イメージ

運転日報オプション

PCイメージ

「あさレポ」ならここまで出来る!

スマホと小型携帯用アルコールチェッカーを
Bluetooth接続で簡単便利にアルコールチェック

複数人での利用も可能です

運転日報※2

専用アプリで「走行記録」の登録が可能

アルコールチェック記録と走行記録は日報形式で確認できます

検温※2

「アルコールチェック」と
「検温※2」ができる1台2役!

ドライバーの健康管理にも活用できます

車両点検※1

専用アプリで「車両点検記録」
を登録し、管理画面で一元管理

体調記録※1

専用アプリで「体調記録」を登録

体の健康に加え、心の健康のチェックもできます

履歴は管理画面で一元管理

※1 運転日報、車両点検、体調記録の利用は「あさレポ」+「運転日報オプション」の契約が必要です

※2 検温機能付きの小型携帯用アルコール検知器(SEIKOIST株式会社製XENSE-82BTなど)が必要です

運転日報オプションとは

-「運転日報オプション」は「あさレポ」のオプション機能です-

1人1台のアルコールチェッカーで安全運転! 【登録料金0円】運転前アルコールチェック&検温※2クラウドサービス「あさレポ」
「あさレポ」に「運転日報オプション」機能を追加できます。 ドライバーのアルコールチェック&検温※2の測定結果を管理する機能とドライバーの走行記録、 車両点検記録、体調記録を一元管理することができます。
定額プラン(月間使い放題)の場合
1ユーザーにつき「あさレポ」月額使用料に+110円(税込)でご利用いただけます。

運転日報って何?

道路交通法施行規則第9条の8に乗車定員11人以上の自動車は1台以上、それ以外の自動車は5台以上を使用している事業所は、安全運転管理者の選任が必要とされています。
その安全運転管理者は、運転の状況を把握するために必要な事項を記録する運転日誌を備え付け、運転を終えた運転者に記録させなければなりません。
運転日報には、運転者の氏名、使用した自動車の登録番号、乗務の開始と終了地点・日時、主な通過地点、乗務した走行距離、運転を交代した地点・日時、休憩や睡眠をとった地点・日時、貨物の積載状況、運行トラブルの概要と原因などを書くことが求められています。

運転日報についてのコラム記事

オリックス自動車株式会社との共同開発

「あさレポ」運転日報オプションにオリックス自動車株式会社提供の「e-テレマ」「e-テレマeyes」を導入すると、運転日報が自動作成され更に簡単便利!!

【追加料金なし】運転日報オプションの料金でご利用いただけます。

※「e-テレマ」「e-テレマeyes」とは、車両に車載器とGPSを装着し、通信回線を通じて取得した運行データを有効な情報に加工してWeb上で提供するサービスです。

共同開発イメージ

「あさレポ」でアルコールチェック & 運転日報

ドライバーが専用アプリから走行記録、車両点検記録、ドライバーの体調記録を登録することで、アルコールチェック実施状況、運転日報及び各種記録を管理画面から一元管理ができます。

管理画面イメージ

走行記録・車両点検記録・体調記録

ドライバーの走行記録、車両点検記録、体調記録を一元管理することができます。

走行記録表示イメージ

ダッシュボード

アルコールチェックや走行記録、車両点検記録、体調記録の情報を「ダッシュボード」で一覧表示します。ドライバーもアプリ上のタイムラインで、自身の情報や記録を確認できます。

ダッシュボード表示イメージ

「e-テレマ」「e-テレマeyes」の 走行データと連携できる

オリックス自動車株式会社が提供する 「e-テレマ」「e-テレマeyes」の走行データと連携すると、 運転日報が自動で作成されます。

e-テレマ・e-テレマeyesとあさレポの連携イメージ


About Smart Device

アルコールチェッカー(アルコール検知器)

~デバイスについて~

<半導体ガスセンサー>

XENSE
XENSE 83BTイメージ
認定ロゴ

デバイス費用

¥99,999

(税込)/台

メーカーSEIKOIST株式会社
製品名XENSE 83BT
検知方式半導体ガスセンサー
センサー寿命購入後、1年またはセンサー回数が1,000回を超えた場合(どちらか早い方)
呼気中アルコール濃度測定範囲0.00~0.99mg/L(0.05mg/L未満は0.00mg/L表示)
体表面測定範囲34.0~43.0℃
バッテリー充電式リチウム電池500mAh
充電規格USB Type C(5V1A)
アプリ通信方式Bluetooth5.0
寸法約162 x 80 x 26 mm (高さx 幅x 厚さ)
質量60 g
付属品充電ケーブル、巾着袋、ストロー
製品URLhttps://xense.jp/
XENSE 82BTイメージ
認定ロゴ

デバイス費用

¥7,700

(税込)/台

メーカーSEIKOIST株式会社
製品名XENSE 82BT
検知方式半導体ガスセンサー
センサー寿命購入後、1年またはセンサー回数が1,000回を超えた場合(どちらか早い方)
呼気中アルコール濃度測定範囲0.00~0.99㎎/L(0.05㎎/L未満は0.00㎎/Lと表示、0.99㎎/Lを超える数値は0.99㎎/Lと表示)
体表面測定範囲34.0~43.0℃
バッテリー充電式リチウム電池500mAh
充電規格USB Type C(5V1A)
アプリ通信方式Bluetooth5.0
寸法約150 x 80 x 26 mm (高さx 幅x 厚さ)
質量44 g
付属品USB 充電ケーブル、巾着袋、取扱説明書

※本製品は体温を正確に測る製品ではありません。

※本製品は表面温度を測定する目的で作られています。正確な体温を測定するには、市販の体温計をご使用ください。

※最新の機種詳細については  メーカーサイト をご確認ください。

※半導体ガスセンサー方式のアルコールチェッカー(アルコール検知器)は事前にセンサー部の過熱が必要です。
寒い時期や長期間デバイスを使用しなかった時などはセンサー部の過熱が足りずに誤検知を起こす場合があります。
このような場合は事前に長めの過熱時間を確保してください。 詳しくはFAQをご覧ください。

<電気化学式(燃料電池式)センサー>

SOCIACシリーズ

SOCIAC NEO(SC-502)

NEO BLUE(NEB-601)

アルコールチェッカー ALSmartシリーズ

HCS-AC01BTBK

HCS-AC01BTWH

Price

利用料金

~アルコールチェック&検温ができるクラウドサービス「あさレポ」料金表~

基本料金
初期登録料 無料 (※初月月額利用料無料)
サービス月額利用料 定額プラン (月間使い放題) 1ID につき 1,100円(税込)/月
従量課金プラン (使用日数で課金) 1ID につき 110円(税込)/日
小型携帯用アルコールチェッカー 1台 7,700円(税込) XENSE (SEIKOIST株式会社)
オプション料金
運転日報オプション 定額プラン (月間使い放題) 1ID につき 110円(税込)/月
従量課金プラン (使用日数で課金) 1ID につき 11円(税込)/日
ユーザー登録代行オプション 別途御見積  ※ユーザー登録はユーザーご自身でも行えます
基本料金
初期登録料
無料
(※初月月額利用料無料)
サービス月額利用料
定額プラン (月間使い放題)
1ID につき 1,100円(税込)/月
従量課金プラン (使用日数で課金)
1ID につき 110円(税込)/日
小型携帯用アルコールチェッカー
1台 7,700円(税込)
XENSE (SEIKOIST株式会社)
オプション料金
運転日報オプション
定額プラン (月間使い放題)
1ID につき 110円(税込)/月
従量課金プラン (使用日数で課金)
1ID につき 11円(税込)/日
ユーザー登録代行オプション
別途御見積
※ユーザー登録はユーザーご自身でも行えます

※本機能は「あさレポ」のオプションメニューです。本機能単体ではご利用いただけません。

※本機能のご利用は全体でのご契約となります。一部ユーザーのみのご利用はいただけません。

※利用料金は「あさレポ」の利用料金に加算されます。

※本サイト記載の情報は2023年12月時点のものです。実際の商品とは内容が異なる場合があります。

※本サイトに記載されている社名、商品名は各社の商標または商標登録です。

資料をDLする